FC2ブログ

健康第一! 

久しぶりのブログ更新。
実は、このところ風邪が悪化し、体調すぐれぬ日々を送っていた。
咳がひどくなり、胸の奥が苦しく、右胸のホネが痛んで腕が上がらないなど、たがか風邪とあなどれない状況・・・。
風邪をひくと喉にくるタイプなので気にしないでいたのだが、ついに病院行きとなり、薬を飲んでおとなしくしている。
続きを読む
スポンサーサイト

飛行機 

仕事柄、新幹線や飛行機などに乗ることが多い。
車で中国地方まで移動する・・・などということも結構よくあった。
(注)私は助手席専門。ペーパードライバーで免許証は身分証明書と化している・・・(すみません)

で、以前の話。
出雲空港から飛行機に乗り、20時くらいに羽田にたどり着いた。
その日は確か金曜日で、飛行機は満席。
ビジネスマンや週末旅行らしき若い女性などでいっぱいだった。

無事羽田に着陸し、空港バスに乗り、モノレールに乗り、電車とバスを乗り継いで家にたどり着いたのは23時近かった。

「ただいま~」

家に入ると、もう寝ていると思った母がまだ起きていた。
「おかえり。今日は出張だったんでしょ?お疲れ様」
こたつで新聞を読んでいた母は目を上げてそう言った。

「うん。週末のせいか、飛行機混んでたよ~」
と、何気なく私は言った。

すると、母から意外な答えが返ってきた。
「あら!大変だったわね」

「・・・で、座れたの?」

はぁ?!
す、す、座れたかって?
飛行機に・・・ですか?
そりゃー、座れましたよ~
“立って飛行機に乗った”ってハナシ、聞いたことないです!

実は母は飛行機に一度も乗ったことがなく、「これからも絶対乗らない」と断言している人である。
そして、かなりの天然ボケ。。。

私はあきれ果ててなんといっていいのかわからず、とりあえず
「うん、座れたよ」と答えた。

あー、恥ずかしい。
でも、この話、人に話すと必ず爆笑されます。

(U)

子育て支援計画策定業務(その2) 

「申し上げておきますが、私もはじめから結婚しないとか、子どもはほしくないとか思っていたわけではありません」
何を言い出すんだろうというみんなの視線。

「ただ、無理に結婚するつもりもなく、成り行きでよいと考えていました。“この人だ”という人にめぐり会えたら結婚すればいいし、めぐり会えなかったらその時はその時と・・・。まぁ、ですから今日までのところは残念ながらめぐり会えていないということなんですが・・・」

テーブルの上の冷めてしまったお茶をひとくち飲んで、続けた。
続きを読む

構造計算偽造事件(2) 

・悪いことだとわかっているのに、悪事をはたらける。
・おそらく「絶対ばれない」とは思っていないはずなのに、悪事をはたらける。
・おそらく「ばれても何とかなる」と思っている。
・ばれてもさらに平気でシラをきることができる。
・演技力は抜群である。
・自分に責任があることはおそらくわかっているはずなのに、「アイツが悪い」と言って、そのつもりになれる。
・そして、地震があって全部壊れれば、自分の悪事も全部ガレキの下に埋もれてしまってなんとかなると思っている。
・・・このような建築・建設系の大人たちを、「アネハ系」という。(A)

子育て支援計画策定業務(その1) 

今や、まちづくりの、そして国の大問題となってしまった「少子化」。
よく考えれば、30年も前から
「今に、人口ピラミッドが逆になります」
と言われていたのであるが・・・(小学生の頃、授業で先生が言っていた)
しかし、ここまで出生率が低下するとは誰も予測できなかったに違いない。

少子化といえば、以前、とある町の「子育て支援計画(エンゼルプラン)」策定業務をお手伝いしたことがある。

そして、その仕事の話を聞いた時、私はイヤな予感がした。

続きを読む